こんにちは。
コーヒー評論家のワダマコです。


東京に行けば、必ず行くコーヒー店があります。


南千住駅から徒歩5分。

コーヒー業界に携わるものなら知らない人はいない、
『カフェ・バッハ』はそこにあります。


閉店する20時ギリギリまでお客さまがひっきりなしに訪れています。

夜はコーヒーを飲まない!という方もいるかもしれませんが、
このお店では日が沈んでから訪れても、席が空くのを待つくらいに賑わっています。


コーヒー御三家としても、知られていますね。
(中公文庫『コーヒーに憑かれた男たち』を参照)。


毎度、東京に行くたび、なんとかして寄ろうと画策している
お店の一つなんですが、
久しぶりに訪店できましたー。


 20


注文したのは「エルサルバドル パカマラ」¥680です。

 
中煎りで、香りがよくたってました。


美味しい。


熱々の状態で、サーブされるので、
飲み始めは酸味も爽やかです。



冷めてくると、酸味がくっきりと。
パカマラはこのへんが好みの別れる部分かなーと思います。



はじめて訪れるかたは、とりあえずバッハブレンドを注文してみてください。


お店の定番ブレンドです。


いずれにしても、1杯600円ほどで、
日本トップクラスのコーヒーが飲めるんですよ。


お料理はコースで3万円するものとか、上限の幅が大きいですが、
コーヒーはワンコインで、ハイレベルなものが楽しめる。


これも飲み物としての魅力的な点ではありますね。


コーヒー好き、興味があって・・・
という方は、ぜひカフェ・バッハへ行ってみて下さい。





ご案内


ブログの最新情報が知りたければ、ぜひフォローしてください!




鮮度にこだわる、最高級のコーヒーを自宅でも!
和田珈琲のお試しセットです。

otameshi のコピー