こんにちは!

職人気質の楽天家ロースター、ワダマコです。

AKANE072160353_TP_V



就活生って、周りに右ならえしたがるので、情報収集のやり方も画一的なんですよ。
リクナビ、マイナビにのってる会社にエントリーして・・・。


それってまわりの就活生もやってるので、競争率が高い、
レッドオーシャンのところに足を突っこんでるんですよ。


たくさん応募がくる大手企業は、学歴フィルターで足切りすることもあるじゃないですか。
地方大生は、別のアプローチしないと就活上手くいかないでしょ。


特に、情報収集。
他の人が見つけていない会社を見つけられるかどうかってめっちゃ大事です。


リクナビ、マイナビあたりの有名ナビサイトは、掲載するだけでかなりお金が
かかるんですよね。

なので、いい会社があっても、そこまで採用コスト避けないっていうところは、
載せられないんです。


結局のところ、会社っていうのはその存在を知っていないと応募もくそもないですよね。
知られてない会社には応募も来ない。

中小企業だったころのライブドアにも人はこなかった。
と、堀江貴文さんもおっしゃっていますし。


ただ、そういうところを見つけられると、競争率が低いので、勝負しがいがあるんです。

就活生の皆さん、ニッチでいい会社、知ってますか?

そういうところを紹介しているサイトがありますよ。

それが「日本仕事百貨」です。


最近のFacebookページでは島根県の会社を紹介していますね。
東京だけじゃなく、地方の会社もよーく取り上げられてます。
青森の八戸も以前、載っていました。








採用募集の記事がのってから、募集終了までの期間が短いので、
「よさそう!」と思ったら、すぐに応募しましょう。


個人的は、ハローワークに掲載されてる新卒求人もかなり狙い目なんですが、
ほとんどの人はチェックしてないだろうなぁ。
もったいない。


ちなみに、ぼくはハローワーク求人で、ホワイト企業を見つけて、
入社させていただきました。
採用期間が終わっていたにも関わらず、連絡したら試験を受けさせてくれました。


そういう会社、日本にはたくさんあるんですよ。
見つけられていないだけで。


とにかくいろんなアプローチでもって、情報収集しましょう。
就活上手くいってないなら、なおのことですよ!!



ご案内


ブログの最新情報が知りたければ、ぜひフォローしてください!