こんにちは!
バドミントン大好き、ワダマコです。


奈良岡



勝手にバドミントン応援大使やりまーす。 
2020年の東京オリンピックで活躍が期待される選手を紹介!
しかも青森の選手!
いまなんと中学3年生の15才ですよ。


その人物とは、
青森市浪岡中の奈良岡功大さん。


 

男子シングルスで中学3連覇しています。
ナショナルチームにもB代表として選出。
破格のルーキーです。
 

実業団選手、大学生のトップバドミンターが出場する
全日本総合バドミントン選手権大会にもエントリー。


日本一の実業団チーム選手から大金星をあげました。
中学生が大人に勝つ。 
ふつうはありえない快挙ですよね。


リオオリンピックで、いまの日本代表選手の強さが証明されましたが、
次の世代でもすでにスキルの高い選手がつづいています。


奈良岡選手は、練習づけの毎日で帰宅してからも、壁打ちなどを行っています。
幼少期から、圧倒的な努力をしつづけています。
その結果、同じ世代では他を寄せつけない強さを誇っています。


4年後の東京オリンピックでは19才。
果たして、世界のどこまで通用する選手に育っているのか楽しみですね。


お父さんの奈良岡浩さんは、バドミントンクラブのコーチで、
本も出版されています。
表紙の選手が奈良岡功大選手です。





ご案内


ブログの最新情報が知りたければ、ぜひフォローしてください!